STATION of とおせ!提案書


logo.png


カードをかざして己の経験値を上げるのじゃ!



ステーションの使い方

ステーションで出来ること

管理機能では、次のことができます

設定

  • ステーションの名前や、説明を設定する
  • ステーションの場所を指定する
  • プランと接続する

カード作成

  • サーバーで発行したカードキーをNFCに書き込みます

ステーションモード

  • カードがかざされると、カード情報をサーバーに配信します

設定

アプリの取得

現在、アプリは一般には提供していません

※Mashap Award8の審査をされる際は、応募の際にアプリ取得先をお知らせしていますので、Mashap Awardの運営者の方に聞いていただくか、直接SUGARSPOTまで お問い合わせください

設定方法

アプリを起動すると、まず[設定]とかかれた大きなボタンが表示されます
device-2012-10-31-180545.png


この[設定]ボタンをタップすると、接続に必要な情報を入力する画面が表示されます
device-2012-10-31-180433.png

利用するプランのキー

キーとは、プランを作成した際に発行される接続キーの事です
接続したいプランの接続キーを入力してください
※接続キーは管理画面のプラン一覧から確認できます

ステーション名

ステーションの名前です

メモ

ステーションに関するメモですが、参加者がステーションを探す際のヒントにもなりますので、謎めいた感じに書いておくと楽しさが増します

場所

場所は、[地図で場所を指定]のボタンを押して地図から選択してください
場所を指定したくない場合は、[指定しない]を選択してください

場所を指定したステーションは、参加者が使用するViewerアプリの地図で場所が確認できます。秘密のステーションとしたい場合には、場所は指定しないでください


以上の項目を全て入力したら[接続]ボタンをタップしてサーバーに接続してください


地図で場所を指定する

地図で場所を指定する際は、真ん中にある青い丸の中心をステーションの場所にあわせてください

device-2012-10-31-180704.png

カードの作成

カード番号を発行する

ステーション用アプリを起動して、表示されるメニューから[カード作成]を選択してください


[カード作成]のボタンをタップすると、カードを何枚作成するかと表示されるので、作成するカード枚数を選択してください
一度に最大で100枚まで作成する事ができます
もし、使わないカード番号があっても、次回カード作成の際に再利用されます
device-2012-10-31-180502.png

ボタンをタップすると、指定された枚数分のカード番号をサーバーから取得して、NFCカードの書き込み画面に切替わります

device-2012-10-31-180518.png

あとは、カードを端末にかざして、どんどん書き込んでください
書き込んだカードの情報は、管理画面のプラン詳細からCSVでダウンロードできます

csvdownload.png

ステーションモード

ステーションモードにする

ステーション用アプリを起動して、表示されるメニューから[開始]を選択してください


ステーションモードでは、真っ白な画面しか表示されません

バッテリー消費を抑える為に、画面の明るさを最も暗い状態にして、箱か何かに入れて参加者を待ちましょう

※NFCをONにするのを忘れないでくださいね